子供達が皆下で寝る

昨日まだ、司法解剖の予定日の連絡が入らないので、葬儀社と警察の両方に電話をした。
何だか嫌な予感がしてしょうがないのだ。
結構、昔からスピリチュアルな話しになってしまうけれど、必ず身内が亡くなると夢枕に立つのですが、今回はそれがまだ無い。
まだ、自分が亡くなった事が分からないのか?其れとも、私の事を怒っているのか?
私なりに一生懸命やって来たつもりなのにな。
まだ、私も父の亡骸が無いので入院しているみたいで実感がわかず、でも、確実に身体と心は日に日に悲鳴をあげている。
全て自分に置き換えて考えてしまうので、毎日がとても苦しい。
家族に此で良かったのか再確認するも、後で後悔するより皆で決めた事だから 。っと言われるが、普通なら49日はお家に居られるのに、どんどん居られる日にちが減って行く。
其を思うとお家が大好きだったので、私は一体何をして居るんだろう?とまた、思ってしまう。
あれだけ他人に迷惑をかけまいと頑張って来た父を最後まで安らかに行かせてやる事が出来なくて。
あ~。医療過誤だと分かっていても病院側の申し出通り、今なら 保険金も癌扱いにしますよ。と言われ、情け無い思いをしてでも父の事を考えて堪えてその申し出を受けていれば、今頃は大好きなお家に居る事が出来た。
子供達も出来るだけおじいちゃんを近くに感じていたくて、皆下で寝る事になった。
今日もまた、朝がきた。
私にとっては無意味な朝だ。
世の中には生きたくても生きられ無い人が沢山居る中、父を見送ったら、早くお迎えに来て欲しい。
今迄1人で一生懸命頑張って来たんだから。
って毎日の様に思う。
生前父には生きて居られる事の有り難さを説いておきながら、今の自分は何なのか?
母と父が別々の病院に同時に入院していた頃は二人の橋渡し役で、母の病院は家から近かったので毎日通い、父の病院は遠かったので一日おきに通った。
また、父も今の病院に何回も入退院したが、その度に具合が悪い日を除いて、毎日通ってお世話をした。 ICUに居る時は、お見舞い中毒だなぁ。と馬鹿にされても、大切な家族だから毎日面会出来る限りした。
それでもまだ、私の頑張りが足りなかったのか?
私は母の様に器用に立ち回る事も出来ないし、自分でも不器用で、あの時こう言っておけば良かったのか?ああ言っておけば良かったのか?とまた、後悔。
きっとお迎えが来たら、第一声が、何でもっとちゃんとお世話出来なかったのか?と怒られるんだろうな。
こんな時1人っ子は辛いし、悲しいし、情け無い。せめて兄弟が居てくれたら。っと。
ああ。早く司法解剖が終わりお家に帰って来て欲しい。寒がりだったので心配で仕方が無い。
ああ神様早くおじいちゃんを返して下さい。
御願いします。