読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝られない

明日は葬儀で忙しいのに、どうしても寝られない。
最後に息子と娘からおじいちゃんへの手紙を読んだが、あんなに甘えん坊だった息子がこんなに立派な事を考え、私の事を思っていてくれたのかと思うと、親バカかも知れないが、とても嬉しかったし、誰かに自慢したい気持ちに駆られた。
娘も淡々としてはいるが、自分の進むべき道を進み、来年墓前に良い報告が出来る様に頑張り、今でも色々と口には出さないが、朝早くからお手伝いをしてくれている。何だか私の方が母親失格の様な気がしてくる位だ。
今回ほど子供達が居てくれて有り難いと思った事はなかった。
本当に二人には感謝です。
私の大切な宝物的存在です。
いつもいつも本当に有り難う。