やっと頼めた。

今日は遺骨ペンダントを頼んだ💐。
延ばし延ばしになっていたが、やっと頼めた🎆🌉🎇。
息子と私と色々相談し、色々と考えた結果、其々思い思いのデザインにした。
息子はおじいちゃん👴と良く釣りに行って居たので、お魚マーク🐟、私はおじいちゃん👴が現役の時しょっちゅう行って居たゴルフ⛳のマークにして貰った。
そして、ペンダントの頭の所に宗派の梵字を入れて貰った。
此れで何時も一緒に居られる。
私も息子もまだ、色々な面で消化しきれていないから。
寂しくてしょうがなくて、息子は今でもおじいちゃん👴のベッドに入り浸り、私も皆が居ない時はおじいちゃん👴のベッドでウダウダ。
未だに病院から受けた傷は癒えない。
痰づまりで亡くなり、発見した時には死んでいた。と、有り得ない。それも退院当日の二時間程前。前の日に退院の日着て帰るお着替えまで持って行っていたのに。
家に帰るのをあんなに楽しみにしていたのに。本当に申し訳無い。
挙げ句のはて自分達のミスを、生命保険の事など一言も此方は話していないのに…。
いきなり別室に呼ばれ、部長先生と担当医で、今だったら癌扱いにしますけど…。って。
あの様な方々が今でも医師をされているのかと思うと…。
私には理解し難い。あの方々にも御両親が居られる筈なのに…。
あの時から何れだけ自分の非力さを責め、情け無く思った事か。
また、どんなに時間とお金がかかってもおじいちゃん👴の無念をはらしたい。とも思った。
でも、友人に言われた。
因果応報。って本当に有るよ。って。
嫌な言葉である。でも、信じたい。でも、やっぱり💔嫌い😭💔だ。
だから、自分だけはそうゆう行いだけはしない様にしなくてはいけないね。
大切なおじいちゃん👴やおばあちゃん👵の為にも。
彼方の世界に行った時胸を張って、今迄色々有ったけど頑張ったね。って言って貰える様に。
だから、此れからも私に出来る限りのボラをして頑張らなくては。
転んだらまた起き上がればいいのだから。
何度でも。
裏切る位なら裏切られる方が未だ良い。って言われた。確かにそうかもね。
人間性的には。