verter.mutter.sher.lieben

日々の出来事

怖い思い

先日、親子共々怖い思いをしました。

年の瀬に来ると何かと交通トラブルの話を耳にしますが、まさか自分達がそういう思いをするとは思っておりませんでした。

その場所は、私共の方からは一時停止はしなくて良い(警察にも確認済みで、一度町内の回覧でも回ったものでした)のですが、裏道として、歩行者や自転車、バイク、車も通るので、私はいつも一時停止をしていました。そして、いつもの通り、一時停止していたから良かったもののバイクが何も見ず、裏道の方から停止線が有るにも関わらず、一時停止をせず、走って来たので、危ないと思い一回クラクションを鳴らしました。そしたら、私達の前をそのバイクはノロノロと蛇行運転をしたので、再度同乗者がクラクションを鳴らしました。そしたら一端止まったので、私達はそのまま通り過ぎたら、何と凄い勢いで私達の家まで追いかけて来て、私達の方が悪い様な言い方をされたので、回覧の話をして、警察も了承済みですが…。っと申し上げたら、話しの途中で走り去り、また、戻って来て、家の表札を確認してまた、走り去って行きました。私も、初老の常識有る男性のやる事では無いなと思ったので警察に、再度停止線の確認とその日のうちに一部始終をお話ししました。

何だか、私よりも歳をとった方が、そんな対応をするなんて…。っと思い私の方が情け無くなってしまいました。

最近、テレビでも、交通トラブルの話を耳にしているので、この年の瀬、気を付けたいと思います。それに下手すると被害者なのに加害者にされたり、加害者なのに被害者になったり。と、お互いに嫌な思いをしない様にドライブレコーダーを前後に付けました。此れからは必須のアイテムだと思いますので。

😞💨はぁ。常識って、一体何が基準なのかしら⁉️と考えさせられた一件でした。